新型コロナウイルスPCR検査のご案内(企業・法人・団体)

こちらは10名様以上の、企業・法人・団体様用のページです。個人の方、9名様以下の企業・法人・団体様用のページはこちら

お願い

企業・法人・団体用PCR検査をご希望の場合は、通常の診療業務に支障をきたすためお電話ではなく、必ず専用フォームからお問い合わせください。

【企業・団体様向けPCR検査について】

当院PCR検査は、保健所からの検査を引き受けている検査センターにお願いしております。他社様の格安郵送式のPCRで陽性(もしくは陰性)になった方など確定診断をつけるためにもご利用ください。

従業員や取引先、会合場所などで感染者が判明し濃厚接触者となったり、従業員の方々の安心・安全のためにPCR検査をご検討であれば、当院でも対応可能です。

北海道内限定で、100名程度であれば早くて申込の翌日にPCR検査を実施、その翌診療日には検査結果報告、というスピード対応も可能でご来院は必要ありません。(検査センターの混雑の程度によっては結果報告が1日遅れる可能性がございます)

クリニックで検査を行いませんので、発熱や咳などの症状がある方でもPCR検査を受けることができます(自費のみ)

【対象者】

・10名以上の企業・法人・団体様
・症状の有無は問いません

【検査について】

検体:唾液
試薬:ロシュ LightMixModular SRAS-CoV E-gene

【費用】

お一人様あたり 22,000円  (100名様以上で割り引き◎)
個人の方と同じ費用で検査キットの配送・回収を承りますのでクリニックへお越しいただく必要は一切ありません。

診断書
 日本語:1通あたり3,000円(税込)
 英文:1通あたり6,000円(税込)※パスポートを必ずご持参ください。

【お支払い方法】

感染拡大リスクの意味でも、銀行振込のみさせていただいております。ご入金を確認後、検査キットの手配等を開始します。(後払い不可)

【検査の流れ】

1.お問い合わせ

このページ下部【お申し込みボタン】よりお申し込みください。

2.お見積り

ご記入いただいたメールへ検査費用をお知らせ致します。

3.お支払い・キットお届け

検査費用の支払いが確認でき次第、速やかに検査キットの配送を手配し、ご記入していただく必要書類をメールで送付いたします。(最短で即日に到着)担当者が検査キットお届けします。検査方法等の説明がありますが、その際に回収日(=唾液摂取の日)を担当者と決定してください。【※回収に伺うのは1回のみです。唾液採取から48時間以内に提出できる人数分のみお申し込みください。感染リスクのため当院で検査キットは受け取れません。】

4.検査

ご自身で唾液を専用容器に5mlほど採取していただきます。検査後は担当者が回収に伺います(回収は一度のみ)。複数日にわたる場合は、唾液の採取後48時間以内であれば精度は落ちませんので2日までなら問題ありません。 回収日の17:30までに、必要書類を当院へお送りください。

5.結果報告

早ければ翌診療日の午前中にメールにて結果を送付いたします。(検査センターの混み具合により数日かかる場合もあります。)診断書作成も別途費用にて承っております。申込時にお申し出ください。

【よくある質問】

いいえ、専用フォームからのお申し込みのみとさせていただいております。
新型コロナウィルスPCR検査をご検討の企業・法人・団体様は、こちらからお申し込みください。

当院のPCR検査はすべて唾液での検査となります。

いいえ、症状の有無に関わらずこちらのPCR検査は自費のみとなっております。
公費での検査をご希望の場合は、保健所または発熱外来等を行っている専門機関にてご相談ください。

検査キットの回収に伺うのは一度のみとなりますので、48時間以内に唾液の採取が可能な人数でお申し込みください。後日検査を行った方に関しましては、回収には伺えなく、当院でも感染リスクのため一切受け取れません。
※時間が経つと結果の正確性に影響が出るのと、郵送途中での感染リスクのため郵送での提出は一切受け付けておりません
回収時に唾液を採取できない方がいらしても唾液検査キットの性質上返品・キャンセルはいっさい受け付けません。

実際に検査(唾液を採取)を行うのはクリニックではなく、会社や団体様の施設でまとめて行っていただきます。

それぞれの支店等で10名様以上であれば検査は受けられますが、お申し込みは各支店、場所でのお申し込みが必要です。複数の場所や支店で合計 10名となる場合は、検査キットのお届けと回収が1カ所であれば問題ありませんが、それ以外の場合は法人対象となりません。

いいえ。郵送の場合は日数がかかってしまい、PCRの精度が落ちると言われております。また、唾液の入った容器は感染性検体扱いとなり厳重な管理が必要になります。こういった理由で当院では一切郵送でのやりとりは行っておりませんし、精度の面でもおすすめしておりません。

PCR検査の結果はまとめて担当者様へメールでご報告いたします。個人への結果報告はしませんのでご注意ください。

集配の関係上、企業・法人・団体の場合は土日や祝日に検査キットをお届けしたり、回収に伺うことができませんので、検査を行うことはできません。なお、個人単位であれば来院の上検査を受けることは可能です。

PCR検査で陽性であった場合は、感染症法により札幌市保健所へ当院から届け出を行いますので、ご本人に行っていただく作業はありません。
その後、保健所より連絡がありますので指示に従ってください。
保健所から連絡があるまでは、他の方に感染させないよう、他人との接触を可能な限り避けてください。
※ なお、当院では陽性の方の治療は一切行うことができません。

いいえ、できません。
保健所の指導により、自費のPCR検査の結果が陽性だとしても、あとから保険診療・公費へと切り替えることはできません。申し訳有りませんが、ご了承ください。

はい、もちろん受けられます。
過去に新型コロナウイルス陽性となり、入院あるいは自宅待機となった方でも、当院でPCR検査を受けていただくことは可能です。診断書の作成も通常通り可能です。
ただし、PCR検査で新型コロナウィルスが陰性となるためには、発症後約2~4週程度はかかるとされています。

診断書作成料金は別途1通あたり3,000円(税込)で作成を承っております。新型コロナウィルスPCR検査結果の診断書は、通常の診断書と同様、公的な書類となりますので、PDFにてメールなどでお渡しすることはできません。別途費用で郵送が可能です。

はい、可能です。
ご指定の宛名で作成いたしますので、検査を受けられる際に、受付にお申し出ください。
なお、紛失等の場合は、当院の顧問税理士の指導により再発行は一切お受けしておりません。宛名の変更などは原本を返却いただいた上で改めて作成致します。

全ての検査や診断書の発行は、唾液採取キットの性質上、キャンセルや返金はでません。あらかじめご了承ください。
検査キットが余った場合の返品も、検査の性質上一切できません。

ページ上部へ戻る