医療と生活

  1. ジェネリックはどれも同じと思ってませんか?

    ジェネリック(後発品)とは?医師から処方される薬(医療用医薬品)は大きく分けると、先発品(=新薬)と後発品(=ジェネリック)に分けられます。先発品は製薬会社で10~20年ほどの長い年月と巨額の費用をかけて開発されたもので、特許期間中は開発した製薬会社が独占的に製造・販売できます。

    続きを読む
  2. グルコサミンやコンドロイチンは飲んでも意味がない!?

    最近の健康ブームもあり、世の中にはいろんなサプリメントや健康食品が出回っています。しかしながら、効果について医学、統計学、生化学などの面から正しく検証されていないものも多いです。

    続きを読む
  3. OS-1®と高齢者

    一昔前に、夏場の暑い日にポカリスエット®を飲み過ぎて体調を壊した、という内容がニュースでも取り上げられ、このようなイオン飲料に含まれているカロリーの多さが話題になりました。そして、カロリーを抑え脱水補正により重きをおいたOS-1®が登場し現在、大人気となっています。

    続きを読む
  4. 医療講演を行いました

    11月28日に『光ハイツ・ヴェラス真駒内公園』で職員さん向けに講演を行いました。主な内容は:・高齢者の特性・フレイルについて・認知症について・高齢者と薬について約1時間ほどお話させていただきました。

    続きを読む
  5. 睡眠時無呼吸の簡易検査について

    当院では睡眠時無呼吸の検査を自宅で行っていただいております。検査で使用する機器や手順などをご紹介いたします。

    続きを読む
  6. 痛風の秋にならないためには?

    最近、当院では痛風発作で来院される患者さんが増えている印象を受けます。典型的な症状としては、足の親ゆびの付け根などの関節が赤く腫れて激痛が起こります。そして、無治療で経過すると腎臓に影響が出てきたり、思わぬ重病へと進行する危険性もあります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る