痛風

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。
典型的な症状は、足の親指の付け根の激しい痛みです。放置すると激しい関節の痛みを繰り返したり、体のあちこちに結節が出来たり、腎臓が悪くなったりする重大な病気でもあります。
原因は、主に食生活ですが、脱水や腎臓の機能低下など様々です。原因によって使用するお薬も異なるため正しく診断する必要があります。お薬での治療はもちろんですが、予防のためのアドバイスも行っております。

 

※ 受診の際は、専用サイトからのご予約がおすすめです。

ページ上部へ戻る