【遠隔診療】 睡眠時無呼吸症候群(SAS)

睡眠時無呼吸症候群(SAS)については ⇒  こちら 

 

Skype診療 - Skypeを利用したオンライン診療-

睡眠時無呼吸症候群(SAS)でCPAPを使用中の方を対象にSkype診療を行っています。

 

オンライン診療とは?

オンライン診療:スマホやパソコンなどの、テレビ電話システムを用いて診療を行うこと。
オンライン通院:予約・診察・お支払いのすべてをオンラインで行うこと。
Skype診療Skypeを利用して行うオンライン診療。

状態が安定しているが継続治療が必要で、忙しくなかなか病院に行けない方、病院が近くにない方、 待ち時間が長すぎて通いきれない方の継続診療をお手伝い致します。

初診はクリニックでの対面診療が必要です
 睡眠時無呼吸に関するこれまでの資料があれば、担当医からのお手紙などは不要です。
 まずはお気軽に医師へご相談ください。
 外来受診の予約もオンラインでお取りいただけます。⇒ こちら 

 

このような方におすすめです

現在、他の医療機関でCPAPを使用中で、

 ● 「仕事が忙しくてなかなか病院に行けない」
 ● 「診察のために、有給休暇をとって通院している」
 ● 「診察時にCPAPのデータカードを自宅に忘れ、取りに帰ったことがある」

という方は、Skype診療を取り入れることで、定期通院の負担を大きく軽減できる可能性があります。

 

当院の特徴

当院では、最新のCPAP機器を使用しており、データは治療機器業者の専用サーバー上に保存されています。
このデータをオンラインで読み取ることにより、いつでも当院から使用状況が確認できます。

airview%e7%99%82%e9%a4%8a%e8%80%85%e5%90%91%e3%81%91%e8%aa%ac%e6%98%8e%e8%b3%87%e6%96%991

この機器のおかげで、患者さんはSDカードを持参する必要がなくなりました。
また、 毎月1回の診療をオンラインで行うことにより、通院回数を大幅に減らせる 可能性があります。
もちろん、状態が安定している方に限りますが、生活習慣病のお薬も同時に処方可能です。

 

診療の流れ

※CPAPのデータはオンラインで把握しますのでSDカードの提出は不要です。

☆ Skypeの設定は⇒ こちら 

1)予約:予約ページより、前日までにご予約をお取りください。

2)Skypeの準備:予約時間の5分前には静かな場所でSkypeの準備を整えてください。

3)オンライン診療:医師よりSkypeにてご連絡いたします。

4)お支払い:以下のa)~c)の中からお選びください。
  a)クレジットカード:
   Squareインボイスがメールで届きます
   案内に沿って手続きをお願いします。(会員登録などはありません)
square%e6%89%8b%e7%b6%9a%e3%81%8d  b)銀行振込:メールにて振込先をご案内いたします。
  c)次回来院時

5)領収書等の郵送:お支払い後、領収書+診療明細書(+処方せん)を郵送いたします。

 

費用について

睡眠時無呼吸の治療を遠隔診療で受けた場合の診療費は若干特殊のためお問い合わせください。
ただし、予約料が1,220円かかるものの、お支払い金額の総額は外来通院と同じです。

 

 

RESERVA予約システムから予約する

square_logo_handmade1

ページ上部へ戻る