美容・アンチエイジング

  1. 肝斑・シミ治療薬を開始しました

    30~40歳代の女性に発症することが多く、目尻の下などに左右対称の色素沈着を引き起こす肝斑。シミに対してはレーザー治療も有効ですが、肝斑に対しては、さらに色素沈着が起き悪化する恐れがあります。

ページ上部へ戻る