新着医療

  1. 【AirMini】世界最小のCPAP!?睡眠時無呼吸の新しい治療機器

    2018年春頃より世界最小のCPAP(経鼻的持続陽圧呼吸療法)機器が当院で使用可能になる予定です。重さは約300g、本体の大きさは約14x8x5cmと厚みのあるスマホのような手軽さです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る